おかげざまでセリオは30周年を迎えます!

セリオは、平成30年(2018年)7月2日に、おかげさまで設立30周年を迎えます。

これも、日頃から当社に信頼を寄せてくださるお客様、取引先様、共に働く社員および協力会社の皆さまの支えがあってのことだと深く感謝いたします。

セリオは、昭和63年(1988年)に設立され、現在に至るまでさまざまな危機もありましたが、それを乗り越えながらも、経営理念「社員の幸福を実現する」の制定、オーナー企業からの独立、MBOの実施、体制変更、制度見直し、人財教育など、社員の幸福実現に向けて、さまざまな改革をしてまいりました。

いまや、情報サービス業界は、大きな変革期に突入しており、当社の行ってきたこれらの改革は、業界の変化に適応していると確信しています。変化に対応できるような人財の育成は最も重要な経営課題であり、大きな潮流の中でも必要とされる事業領域へのシフトです。だからこそ、ますます自律し、自立した社員の育成を強化し、社員が自分と家族や仲間の幸福実現を目指し、自由闊達に活躍することができる組織風土を醸成したいと考えています。

これからも経営理念である「社員の幸福」を実現する会社であり続けるために努力を怠らず、Going Concernを目指し時代とともに変化してまいります。

今後とも皆さまからの忌憚のないご指導、ご鞭撻をお願いいたします。